鍼灸師ブログ|自律神経調整なら「さかみ鍼灸院」。地下鉄谷町線「千林大宮」駅より徒歩2分。

さかみ鍼灸院

0669542155


受付時間:9:00~19:30 休診日:日曜日・祝日

鍼灸師ブログ

憂うつ~秋に多いトラブル~

動悸がする、気分がすぐれず疲れやすい、元気が出ないなど、病院でいろいろと検査をした結果異常が見つからずに、精神的なものとかたずけられる場合があるようです。たしかに、「病は気から」といいますが、本人にとってはつらい症状であることは間違いありません。体に異常がないからといって放っておくわけにはいきませんね。 東洋医学では、‘心と体はひとつのもの(心身一体)’と考え、心の病も体の病と同じように考えて診断...
> 続きはこちらへ

ぎっくり腰~秋に多いトラブル~

秋は朝晩と昼間の温暖の差があるので、急に立ち上がった時、重い荷物を持ち上げた時、くしゃみをした時などに、腰の筋肉がひきつり、動けないほどの痛みになることがあります。いわゆる‘ぎっくり腰’です。このような時は、筋肉は縄をギュッと絞ったかのようにひきつっています。ですから、無理やりに和らげようとすると余計にひきつって痛みがひどくなり、回復が遅くなることがよくあります。 ぎっくり腰は鍼灸治療で症状が楽に...
> 続きはこちらへ

行楽の秋!!(陰陽調和!?)

行楽の秋ですね。   今日のお昼は娘を連れて外でお弁当。鶴見緑地公園(大阪花博跡地)に行ってきました! 深く澄み渡る青空、暖かくふりそそぐ陽光、ひんやりとそよぐ秋風・・・、 まさにこれを行楽日和というのでしょう。 ほっこりとしたひととき、これで明日からまた頑張ろう!!と心をリセットしてきました。   今日は本当に「陰」と「陽」のバランスのよい一日でした。 東洋思想の「陰陽論」で...
> 続きはこちらへ

東洋医学と西洋医学??

当院で行う脉診流経絡治療は、東洋医学を基にした伝統鍼灸術です。 今日、一般でいう「医療」は、西洋医学が基になっています。‘今日’と書きましたが、明治時代が始まる以前、日本の医療は東洋医学が基になっていたのですね。「医療・医学=人の健康を支える」という意味では、西洋も東洋もあったものではありませんが、その違いについて、以下(すこし東洋ひいきで)書いていきます。 東洋医学はなぜ効くのでしょうか? 東洋...
> 続きはこちらへ

はじめまして!

院長の酒見一弘です。 このブログでは、健康やセルフケアなどの役立つ情報、はり・きゅうのこと、東洋医学、院内のこと、身の回りでの出来事・・・などなど、情報を発信していきます。   どうぞお付き合いの程よろしくお願い致します!!  
> 続きはこちらへ

ページトップへ戻る