運動器系の症状|自律神経調整なら「さかみ鍼灸院」。地下鉄谷町線「千林大宮」駅より徒歩2分。

さかみ鍼灸院

0669542155


受付時間:9:00~19:30 休診日:日曜日・祝日

運動器系の症状

肩こり~自律神経失調症のせい??~

自律神経失調症の肩こりって?? 自律神経は、人が活動している日中は交感神経が優位に、休息する夜間は副交感神経が優位に働くというサイクルがあります。その二つは、おおよそ12時間交代で入れ替わりバランスをとっていますが、自律神経失調症になると、このバランスが崩れて、交感神経が優位になったままの状態が続くことになります。 夜間に優位に働く副交感神経は、日中の活動で疲労した筋肉や血管を夜間に治癒するという...
> 続きはこちらへ

正しい姿勢で‘肩こり’予防!

今日は、肩こりの予防法を一つご紹介いたします。毎日の生活の中に取り入れてみてくださいね。   肩こりを予防するには、姿勢が大変大切です。 今では仕事でもプライベートでもパソコンやタブレットは必需品になっていますが、それらを操作する姿勢は、猫背、いかり肩、しゃくれという具合になりがちですね?そういった姿勢は、肩こり、頭痛などの原因となります。 正しい姿勢を保つために以下のことを意識してみま...
> 続きはこちらへ

肩こり・・・

昨日に引き続き、本日も‘肩こり’についてお送りします。   今日、多くの方が悩まされている‘肩こり’。その原因にはどんなものがあるでしょうか。 手先の細かい仕事やパソコン作業、スマホヤ携帯でメール、インターネットなどは、肩を硬直、緊張させ、筋肉を疲れさせます。これらの作業をせずとも、様々なストレスにより肩が緊張してしまう場合も多いでしょう。 その緊張や疲れは、まず肩甲骨の内側にこりをおこ...
> 続きはこちらへ

肩こりは万病のもと…

今日は「肩こりは万病のもと」と題してお送りします。   多くの人が肩こりに悩まされていますが、あまり病気というとらえ方をしないため、 ついつい軽く考えてしまっているのではないでしょうか。 しかし、‘肩こりは万病のもと’なのです 肩こりは、そのまま放置しているといろいろなつらい症状の原因となります。 肩こり→頭痛・目の奥の痛み 肩こり→耳鳴り・難聴、 肩こり→鼻炎・鼻づまり、といった具合で...
> 続きはこちらへ

ぎっくり腰~秋に多いトラブル~

秋は朝晩と昼間の温暖の差があるので、急に立ち上がった時、重い荷物を持ち上げた時、くしゃみをした時などに、腰の筋肉がひきつり、動けないほどの痛みになることがあります。いわゆる‘ぎっくり腰’です。このような時は、筋肉は縄をギュッと絞ったかのようにひきつっています。ですから、無理やりに和らげようとすると余計にひきつって痛みがひどくなり、回復が遅くなることがよくあります。 ぎっくり腰は鍼灸治療で症状が楽に...
> 続きはこちらへ

ページトップへ戻る