大阪市旭区で頭痛・めまいにお悩みなら、さかみ鍼灸院脉診流経絡治療の「さかみ鍼灸院」へお任せ下さい。地下鉄谷町線「千林大宮」駅より徒歩2分。

さかみ鍼灸院

0669542155


受付時間:9:00~19:30 休診日:日曜日・祝日

院案内

コンセプト

image

患者様お一人お一人が、毎日を『自分らしく』過ごしていただけることを目指します。「健やかで、穏やかに、そして安心した気持ちで毎日を過ごせるように」という想いを込めて毎回の施術にあたっています。私が目指すのは、患者さまの肉体的な痛みや疲れ、つらさを改善するだけではなく、精神的な疲れや不安、恐れをも解消し、安心した気持ちで日々を過ごしていただけるようにすることです。

当院は、東洋医学本来の伝統鍼灸術である脉診流経絡治療(みゃくしんりゅうけいらくちりょう)を行います。これは全身のバランスを整え、身体が元来備えている生命力、自然治癒力を強化するものです。痛みや副作用がほとんどない大変心地よい施術で、赤ちゃんからご年配の方まで安心して治療を受けていただけます。

院長あいさつ

image

院長:酒見 一弘

このたびは、さかみ鍼灸院ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
健康とは、肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、すべてが満たされた状態にあることをいいます。心と身体のバランスがとれている状態にあって、はじめて日々の生活を満喫できるともいえるでしょう。

東洋医学では、身体をつくり生きていくための原動力である「気血」が、滞ることなく絶え間なく身体の隅々まで巡っている状態が健康であります。逆にいうならば、身体のどこかに苦痛や不快な症状が現れたり、また不安や焦り、憤り、悲しみ、恐れなど心に変動が生じると、気血の流れに変化が起こり、それらの度が過ぎると「病」を引き起こされるとされています。

当院は、痛くない鍼、熱くないお灸を用いた心地よい施術で、気血の流れを整え、生命力を高め自然治癒力を強化することにより、健康な心身へと導いていきます。
ご来院してくださる患者様が、心も身体も健やかで、穏やかに、安心して毎日をすごしていけるように、ストレスの多い社会の中でお一人お一人がいつも‘あなたらしく’過ごしていけるように、という思いを込めて施術してまいります。

【院長略歴】
1974年12月 熊本県にて生まれる。
2001年04月 理学療法士免許取得。病院・施設に勤務し、多くの患者様のリハビリテーションに従事。
2013年04月 はり師・きゅう師免許取得。鍼灸治療院に勤務。経絡治療臨床研究会に所属。
2014年04月 さかみ訪問鍼灸マッサージを独立開設。
2015年04月 経絡治療臨床研究会の会員増加に伴い、東洋はり医学会なみはや支部が結成されると同時に、支部長を任命される。東洋はり医学会55期生として本部入会。
2016年07月 さかみ鍼灸院開院

現代医学であるリハビリテーションの現場から、中国伝来の伝統鍼灸術の専門家に転向した理由は、病名診断にとらわれることなく患者様を病苦から解放させることができるという、経絡治療の奥深さに魅かれたからです。これこそが、私の思い「あなたらしく過ごしていただけるように」を実現する最善の鍼灸術と確信しています。

アクセスマップ

〒535-0012 大阪府大阪市旭区千林2丁目3-7

ページトップへ戻る