おへそ灸~腹痛・下痢・冷えの対策に!~|自律神経調整なら「さかみ鍼灸院」。地下鉄谷町線「千林大宮」駅より徒歩2分。

おへそ灸~腹痛・下痢・冷えの対策に!~|自律神経調整なら「さかみ鍼灸院」。地下鉄谷町線「千林大宮」駅より徒歩2分。

  • 06-6954-2155

    受付時間 9:00〜19:30 休診日:日曜日・祝日

  • アクセス

鍼灸師ブログ

カテゴリー:

※上記カテゴリーから選択してください。

おへそ灸~腹痛・下痢・冷えの対策に!~

  • お悩み・症状
  • 女性特有の症状
  • 精神・心の症状
  • 自律神経の乱れ

10月に入り、朝晩は特にぐっと冷え込んできましたね。冬に向かう季節の変わり目で、身体を冷やしてしまい、腹痛や下痢で辛い思いをされる方も多いでしょう??行楽の秋を元気に過ごしていくためにも、エネルギーの生産工場でもあるお腹をしっかりと保護されることをオススメします。

 

  • おへそ灸 ★

秋の腹痛、下痢にはおへその上を温めるのが効果的です。おうちでできる簡単な方法として、薬局やスーパーに電子レンジで温めることのできるジェル状の保温パッドがあります。これを温めて朝晩10分ずつぐらいおへそを中心にお腹にのせます。1回ごとの効果も実感できると思いますが、続けていくと胃腸が丈夫になります。冬の寒い時には下腹部にあててもよいでしょう。

 

お腹を温めて健やかな毎日を!!

当院で行う経絡治療は、全身の気血の流れを調整(バランスを整える)することによって、腹痛や下痢、胃腸障害にも効果を発揮します。お悩みの方はご相談から承りますので、お気軽にご来院ください。