カイロをうまく使いましょう!!|自律神経調整なら「さかみ鍼灸院」。地下鉄谷町線「千林大宮」駅より徒歩2分。

カイロをうまく使いましょう!!|自律神経調整なら「さかみ鍼灸院」。地下鉄谷町線「千林大宮」駅より徒歩2分。

  • 06-6954-2155

    受付時間 9:00〜19:30 休診日:日曜日・祝日

  • アクセス

鍼灸師ブログ

カテゴリー:

※上記カテゴリーから選択してください。

カイロをうまく使いましょう!!

  • その他
  • 女性特有の症状

寒い冬の外出には使い捨てカイロが重宝します。体中にカイロを貼っている人も見受けられますが、効果的に使いたいものです。

腰から下に貼る!

冷えは下から入ってきます。それを防ぐ意味でも、腰から下にカイロを貼って冷やさないことが大切です。

胸から上には貼らない!

首すじや肩口など冷える場所もたくさんありますが、上半身にはできるだけ貼らないようにしましょう。のぼせて余計に肩がこったり、頭がぼーっとしたりします。胸の裏側に長時間春と動悸がしたり血圧が上がったりすることもあります。まずは下半身からです。

冷え退散のカイロを貼る順番

  1. おへその裏側からお尻にかけて
  2. 下腹部
  3. ふくらはぎ
  4. よく冷えを感じるところ