鍼灸師ブログ|自律神経調整なら「さかみ鍼灸院」。地下鉄谷町線「千林大宮」駅より徒歩2分。|page16

鍼灸師ブログ|自律神経調整なら「さかみ鍼灸院」。地下鉄谷町線「千林大宮」駅より徒歩2分。|page16

  • 06-6954-2155

    受付時間 9:00〜19:30 休診日:日曜日・祝日

  • アクセス

鍼灸師ブログ

カテゴリー:

※上記カテゴリーから選択してください。

すべての投稿

‘冷え’から肌を守る~冬の過ごし方~

  • その他
  • ニュース・トピックス
冬は陽気が少ない季節ですから、体の内にある陽気はしっかりと守りためておくこと、冷えの侵入を未然に防ぐことが大切です。冷えの侵入は、そのキワである肌の強さによって左右されます。そこでしっかりと衣服などで肌を覆うことが大切です。冷えの侵入経路としては口からというのもあります。冷たいものを食べたり飲んだりすると体が覿面に冷えますので、注意が必要です。また、冬は陰気が旺盛で陽気が少ない季節ですから、使...
続きを読む

冬の衣服のポイント~肩こり予防にも…~

  • その他
  • ニュース・トピックス
寒いとついつい着込みがちになりますが、それでかえって肩が凝ったりすることがあります。ポイントを押さえるだけで傍観できます。○首回りマフラー、スカーフ、ネックウォーマーなどでおおって、外気にさらさないようにしましょう。首回りの呼吸器に関するツボをかくすだけでも、風邪をひきにくくなります。○下半身冷えは足もとから入ります。腰、下腹部、ふくらはぎ、アキレス腱周りは特に冷えがたまる場所です。しっかりと保...
続きを読む

‘冷え’と‘自律神経’・・・

  • お悩み・症状
  • 自律神経の乱れ
ここ数日急に寒くなりましたが、‘冷え’への対策はしっかりされていますか?今日は、‘冷え’と‘自律神経’の関係について少しだけ触れてみます。私たちの身体を知らず知らずのうちにコントロールしている‘自律神経’は、体温や血液循環を調節する働きを担っています。よって、そのバランスが乱れると、冷えや血行不良などの症状が起こりやすくなります。近年増えている低体温も自律神経のみだれが関係しているといわれています。ま...
続きを読む

大阪日日新聞(11月9日)「きらめきびと」コラムに掲載されました!!

  • ニュース・トピックス
本日(11月9日)発行の、大阪日日新聞「きらめきびと」コラムに、以下の記事が載りましたきらめき人さかみ鍼灸院院長酒見 一弘(さかみ かずひろ)さん自身の治癒力強化目指す肩こり、頭痛、倦怠感、さらには不眠など現代のストレス社会では自律神経の乱れからくる症状に悩まされ、生活に支障をきたす人も増えている。「そんな人にこそ経絡治療を知ってほしい」と言う。26歳で理学療法士になり、病院や施設で多くの患者...
続きを読む

頭寒足熱~冬の過ごし方~

  • その他
  • 鍼灸・経絡治療
「頭寒足熱(ずかんそくねつ)」ってご存知でしょうか?これは東洋医学の健康のバロメーター、「頭の方は冷たく、足は温かく」を表した言葉です。たとえば、足が冷たく冷えていると、身体の下にあるべき熱は上昇してしまい、身体上部の症状(頭痛やめまい、首や肩の凝りなど)を引き起こしてしまいます。よって、体を温めるには足元を温めるのが大切で、頭の方はむしろ冷えている方がいいのです。冬の暖房は体がしっかり温まる...
続きを読む